カーシェアリング

執筆者

家にいながら賢く働く方法を探してアフィリエイトにたどりつきました。「アフィリエイトは初心者でも難しくない!」をモットーに情報発信していきます。

使わない車はシェアして稼ぐ時代!マイカー持ちにオススメのお小遣い稼ぎ

週末だけのシェアもOK!車を貸すだけの簡単サイドビジネス「カーシェアリング」

「カーシェアリング」とは、車を借りたい方に個人が車を貸す比較的新しい副収入方法です。企業が車を提供してレンタルするレンタカー会社とは違い、好きな場所で受け渡しができて、個人から個人の気軽なシェアができるのが「カーシェアリング」の特徴です。
「カーシェアリング」に車を提供している方の多くは、平日は通勤車として自身が使い、利用しない週末だけ車を貸すという方法をとっています。現在マイカーを持っているけれど売ることを考えている方や、車を持っているけれど使わない時間を有効活用したいという方にオススメな働き方です。

報酬は1日約4千円!車を貸すだけで納得の副収入

「カーシェアリング」の報酬の平均は、車の状態や車種、利用するサービス業者によっても差が出るため一概にはいえません。相場でいえば3,000円から5,000円が多いようです。
1日単位でレンタルするレンタカーとは違い、デートの3時間だけの利用など短時間の利用が多い傾向にあり、その日によっても収入に差があります。週末だけの利用でも、月に3万円から5万円の副収入を得ている方が多く、納得のお小遣い稼ぎができるでしょう。

家にいながら副収入!シェアの間は自由時間

「カーシェアリング」は、車を貸した対価が報酬になるため、労働して賃金を得るものではない不労所得です。しかし、受け渡し場所が決まっておらず、借り手との打ち合わせで決めるため、受け渡し場所まで車を持って行く必要があります。
また、サービス会社との連絡や、借り手とのメール連絡などの事務仕事が必要です。車の他にパソコンがあると便利でしょう。
無事車を受け渡した後は自由時間で、家にいながら副収入が得られます。

初心者でも簡単!「カーシェアリング」のはじめ方

まずは「カーシェアリング」サービス会社に登録することからはじめます。登録は無料が一般的で、シェア価格や条件などを指定します。
シェアの声がかかったら、スケジュールを決定、車の受け渡し方法や場所、時間は話し合いで決めます。報酬から手数料が引かれた金額が口座に振り込まれる仕組みです。
まずは自分の車を簡単登録してみましょう!

マイカーを最大限に利用!車の維持費に頭を悩ませている方にオススメ

車は使う・使わないにかかわらず、駐車場代やメンテナンス費、車検代や税金など意外と維持費がかかるもの。車を使わない間シェアすることで、維持費を浮かすことはもちろん、継続的なお小遣い稼ぎができます。
免許は持っているけれど車を持たない方が増加する昨今、使わない車はシェアして稼ぐ時代といえるでしょう。