【書評】『会社の外で月10万円!シッカリ稼ぐ副業・内職入門』

書評副業

執筆者

本書は、数々の副業を経験し、月収200万円に辿り着いたという著者が贈る副業ガイドブックです。
「会社の外で月10万円!」という副題にある通り、副業でしっかり稼ぐことをメインテーマにしている本なのです。

Google検索でNo.1ヒット率を誇る著者

本書の著者である中野貴利人氏は、26歳で副業収入が本業収入を超えるという、驚きの成功を実現。
著者が運営する『副業シッカリ入門』は、Googleの検索キーワードでNo.1ヒット率を誇ります。

今や月収200万円を実現し、副業ワーカーとして揺るぎない成功を収めた著者ならではの、副業に関するノウハウが詰まっている本書。
副業を成功させるためのルールから、副収入を得るための手順、税金や法律に関する知識まで幅広くカバーした一冊となっています。

本書は、さまざまな苦境を乗り越えてきた著者の実体験を基にしています。
実体験に裏打ちされた豊富な情報量と説得力の強さが魅力の入門書です。

シンプルかつ読みやすいので、通勤時にもオススメ

本書の特徴は、基本的な入門知識が1見開きで読み取れるという点です。
例えば第1章の「副業を成功させる16のルール」では、一つ一つのルールが文章と図のセットで見開きごとに紹介されています。

右側には文章による解説、左側には図やグラフを多用した視覚的解説が掲載されており、一目で内容が頭に入るよう工夫されているのです。
短時間で読むことができ、興味のある項目ごとに飛ばして読むことも可能。
ビジネスマンや子育て中の主婦の方など、まとまった読書時間を取るのが難しい人にも読みやすい良書となっています。

どこまで読んだわからない、なんてことにもなりにくいので通勤・通学時の読み物としてもオススメです。

135種類の副業ガイドは著者ならでは

ひと口に「副業」といっても業種はさまざま。
副業初心者にとっては、どんな業種を選ぶかというところからすでに悩み所です。
そんなとき活用したいのが、本書の第3章「副業パーフェクトガイド」です。

さまざまな副業を経験した著者ならではの感想・分析をもとに構成されたこちらのガイドでは、「ガテン系」「飲食業」「接客業」といったベーシックな業種から、「代行業」「ネット系」「変わり種」といったユニークな業種もご紹介。

細かな職業ごとに日給や労働時間の目安、勤務形態や仕事の内容と初心者への向き不向きまでアドバイスされています。

「お金」について理解を深めることにも役立ちます

本書では必読なのが、副業に関する「お金の知識」。
第5章では、著者ならではの視点でお金を17種類に分類し、生活全般に通用する「お金の考え方」を展開しています。

著者の考えによると、お金を使う目的について考えることは、自分に必要なお金の額を知ることにつながるのだといいます。
本当に今の収入だけでは足りないのか、そのために副業は必要なのかどうか、それを考えるきっかけを著者は提示しているのです。

第6章では、「6つの副業ナレッジ」と題して、副業における税金と法律に関するポイントを解説。

実際に副業を始めるとなれば、本業との兼ね合いや法的リスクマネジメントも無視できません。
本書では著者オススメの節税対策や勤め先にばれない納税方法を詳細に解説。
確定申告書の図入り解説も掲載されており、目で見るだけでもわかりやすい内容となっています。

副業でお金を稼ぎたいと思うなら、この一冊

副業にはさまざまなスタイルがあり、稼げる金額も多様です。
その一方で詐欺や悪徳ビジネスなどに引っかかるリスクもあり、副業初心者は安易にお得な情報に飛びつかないよう気をつける必要もあります。

できるだけリスクを減らし、安全で確実な方法で副業収入を得たい人には、本書は入門書としても実践書としても役立ちます。
本書では業種も終業スタイルもさまざまな副業が紹介されているため、自分に合った副業を見つけたい人にも最適です。

成功を収めた著者だからこそのノウハウは説得力があり、すぐにでも真似したくなります。
これまでの副業ガイド本では満足できなかった人にも、きっと満足できる内容となっているはず。

第7章はまるごとアフィリエイトに関する解説となっているので、副業としてアフィリエイトを始めたい人には特にオススメの一冊だと言えます。
また、サラリーマンを続けながら副業を始めたい人、長期的に兼業ワーカーを目指す人にもオススメの副業ガイド本です。

会社の外で月10万円!シッカリ稼ぐ副業・内職入門

  • 著者:中野貴利人
  • 出版社:ぱる出版;

Google検索キーワード「副業」でNo.1ヒット率の「副業シッカリ入門」運営者が放つ副業ノウハウの決定版。