サイトコンセプトの決定

執筆者

アフィリエイトを使って「収入を得よう!」と思ったにも関わらず、どういった内容のウェブサイトを作ったらいいのかわからない・・・大多数の人がまず最初にぶち当たる壁が上述したものになるかと思います。

しかしながら、何もしなければ報酬も発生するわけがなく、何かをしなければいけないことは確かです。

では、どうすればこの問題を克服することができるのか、簡単に考えていきたいと思います。

まず最初に、サイト作成の出発点をどこにおくのか・・・これが、最大のヒントになると私は考えています。

どういうことかというと、サイトの趣旨に合わせて広告宣伝(アフィリエイト)を進めていくのか、もしくは、アフィリエイト商材にあわせてサイトの作成をしていくのか・・・ということです。

例えば、前者「サイトの趣旨に合わせて」といった手法から考えれば、パソコンが大好きな人だったらパソコンに関する情報を載せたサイトを作り、その後でサイトに載せていくアフィリエイト商材を選択していけばいいわけです。

また、後者の「アフィリエイト商材に合わせてサイトコンセプトを決定する」という手法から考えれば、ASPの商材・・・例えば、消費者金融だった場合・・・消費者金融に関するサイトを作ればいいわけです。

つまり、サイトコンセプトの決定とは 「アフィリエイト商材をサイト要素に取り入れるのかどうか」 といってしまっていいかと思います。

とはいっても、いきなりゼロから趣味のページを作るのも、商材を見てコンセプトを決めるのも結構厳しいかと思います。

まぁ、そんな事を言っていてはいつまでたっても先に進めないのですが(笑)

・・どうしても、という場合には折衷的に、どんなアフィリエイト商材があるかをチェックして、その中から趣味的に合致しそうなものをサイトコンセプトに据える という方法が一番いいのではないかと思います。

ちなみに、最初から「あれもこれも」と欲張ると長続きしない確率がグンと増えるので、初期段階では1つの項目に絞ってサイト作成をするのがいいのではないかと思います。

さて、コンセプトは決まったけど内容はどういったものにしてくのか?これも非常に困った問題です。

まぁ、探せばいくらでもあるのですが、考えすぎると何をしたらいいのかわからなくなる・・なんてことはよくありますよね。まぁ、簡単に列挙してみると

  • 日記
  • 写真を使った趣味の紹介

最初は、こういったものでいいのではないかと思います。

逆に、「アフィリエイト商材からコンテンツを作っていきたい」というガンガン派の方の場合には、一番メジャーな「懸賞」といった項目をメインにしてサイト作成をしてみては・・と思います。

まぁ、懸賞についてはメジャーなだけに競合サイトがたくさんあり、それだけ収益を上げるのが難しくなる可能性はあるのですが、既存のサイトとは違ったものを提供することができればその問題も払拭できるのでは無いかと思います。