【未】ウェブサイトを用意するにあたって注意することは?

執筆者

ウェブサイトを用意(構築)する場合には、まず大前提として『独自ドメイン』での運用を必ずするようにすることをオススメ致します(参考→『独自ドメインを利用するメリット』)。
そのうえで、レンタルサーバを借りてサイトを構築するのか、ASP(Application Service Provider)型のブログサービスを使ってサイトを構築するのかを選択しましょう。

<レンタルサーバを借りて構築する際の注意点